6歳で英検3級レベル以上、または相応レベルの英語教育を経験している子どもしか入会できない高い基準

『子どもたちが切磋琢磨し、競争力を身につけ、20年後の世界でビジネスレベルで通用する基礎力を身につける』ことをビジョンに掲げ、2016年7月に開校した同校。

同校の一番の特徴は『5・6歳の段階で、英検3級レベル以上、または相応レベルの英語教育を経験している子どもしか入会できない高い基準』を定めていること。
また、英検3級の資格を持った子どもであっても、話すことができない子どもは入会ができないとのこと。

それほどまでに高い基準を定めているのはなぜなのでしょうか。

「小学生まではプリスクールに通う子どもが年々増えています。なかには、小学校入学前に英検3級レベルの英語を習得できる、優秀な子どももいます。
しかし、小学生になると、生きた英語を学べる環境や時間は極端に減りアフタースクールが中心となります。時間が減る結果、英語力が落ちてしまうのです。
もちろん、小学校から先も英語を身につけようとするならば、インターナショナルスクールという選択肢もありますが、学費は年間数百万~と高額です。

せっかく小さいころから英語を学び、高いレベルの英語を習得したとしても、さらに伸ばすための選択肢が少ないのが現状。
そこで、そういった子どもの英語力を落とさずにさらに上げるために、高いレベルの英語を習得した6歳前後子どもを対象にしたカリキュラムと教室を用意しています」

入会に英検3級という基準を設けているのはあくまでも基準であるということで、英検など何らかの検定を取得しているから優秀であるという考え方は一切持っていないとのことです。

広告などはほぼ出していないにもかかわらず、口コミで噂が拡がり、優秀な子どもたちが集まる同校。
エリートキッズたちを惹きつける魅力はどこにあるのでしょうか。

最大4名の少人数クラスでとにかく喋らせる環境を

同校が他のスクールと異なるのは『とにかく喋らせる』ところ。

一般的に、書く力(Writing)・読む力(Reading)をアメリカの公立校レベルに合わせたカリキュラムを設定しているスクールが多いなか、同校では、聞く力(Listening)・話す力(Speaking)をアメリカで生活する先進的な教育を受けている子どものレベルまで引き上げることを目標としています。
その背景にあるのは、世界でも通用する子どもを育成するには、日常会話ではなくビジネスレベルの英語力が必須であるという考えからです。

「日本では、聞く力と話す力を身につけられる環境が非常に少ないです。
当スクールでは、1クラス最大4名の少人数クラスでひとりひとりがたっぷり話せる場を用意しています。
英語は言語ですので喋ることでさらに身に付きます。日本人特有の”聞けるけど話せない”というのを避けるため、とにかく喋らせます。英語の使い方や発音・アクセントがおかしければ修正しますので、正しい英語が喋れるようになっていきます。
講師は全員ネイティブスピーカーです。授業を行う際の講師の話すスピードは日常会話で話すスピードで行います。」

教育プログラムやカリキュラムは完全オリジナルで、”聞く力と話す力”を重点的に鍛えるように組まれています。
”聞く力と話す力”に特化した内容とは、どんなものなのでしょうか。

「当スクールでは、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなど、教育に力を入れている英語圏(教育先進国)の学校を取材し、教育内容や方針などの調査を行い、授業の一部やカリキュラムにその内容を反映しています。
講師にもその内容を共有し、その上で何が最適かを見極め、英語を身につけることが難しい環境の日本で、海外で生活する子どもたちに劣らないような実践的英語力をつけるための授業をつくり上げています」

そのためカリキュラムの内容は、子どもが興味を持ちやすいものだけにせず、「知識を深めるための内容・生きていく上で知っておいた方が良い内容」を取り入れています。
結果、伝記や買い物ゲーム、音楽、宇宙、人体の仕組みなどについてなど、幅広く多角的な内容に。

また、プレゼンテーションやディベートなど、人前で自分の言葉で英語で伝える練習は毎週欠かさず行なっています。
ディスカッションやディベートを繰り返し行うことで、決められた時間の中で自分の意見をまとめる力を身に付けると同時に、どのように伝えると適切に伝わるのか?また、有利に伝わるのか?といった将来社会に出た時にも役立つ交渉力の基礎も身に付けます。

ときには、『貿易ゲーム』(子どもたちそれぞれが異なる商品カードを持ち、どれを売ると一番儲けることができるかを競うグループワーク)のような実践的アクティビティも行うことも。

なお、同校では、英語の他にも、そろばんのクラスとプログラミングのクラスを併設しているので、『そろばんの100マス計算大会』など横断的なイベントを行うこともあります。しかも参加費は無料とのこと!
同校に通う子どもたちには、英語だけでなく、他の教科に触れる機会も用意されています。

011
学校名Smart Kids Academy ESL Kids
住所東京都杉並区桃井1-13-8
電話03-6312-1153
公式ホームページhttp://smartkidsacademy.jp/eslkids
フィロソフィー

10年後、20年後に世界で活躍できる人材の育成を目指した教育を行います。

書く力(Writing)・読む力(Reading)・聞く力(Listening)・話す力(Speaking)の英語4技能のうち、聞く力(Listening)・話す力(Speaking)を重点的に伸ばし、ネイティブレベルのスピードについていける、実践的な英語力を身につけることを目指します。

受け入れ年齢6歳~8歳
※英検3級レベル以上、または相応レベルの英語教育経験者
授業時間土曜日 16:00~17:30
昼食とスナックなし
サマーキャンプなし