グローバルな価値観、自立心、立ち振る舞いを身につける

園長の福田氏が、イギリスから帰国し、「自分の娘を入れたいと思えるスクールを」という考えから、同校をオープンしたのは2006年。
その願いは『子どもの知的好奇心を満足させてあげられる場所であり、かつ、親が安心して預けられる場所をつくること』。
その思いは、どのような形でスクールに反映されているのでしょうか。

「当スクールは2階建ての一軒家をまるまる使っています。この頃は、大通りに沿って建つビルの中にあるスクールが多いと思いますが、当校は戸建てを借りているんです。なぜなら、一軒家だと庭がありますし、家庭的な環境での学びが可能になるからです。
アットホームな環境なので、保護者の方々にも安心していただいていますね」(福田氏)

また、教育理念の中に、モンテッソーリ教育と、国際バカロレアの理念を取り入れているのも同校の特徴です。
英語は単なる言語のツール。英語を使えること以上に、グローバルな価値観と、自立心、立ち振る舞いを身につけることを大切にしています。

「子どもが自分で学ぶ力を持っているので、いい環境を提供することが重要です。子どもたちは、そばにいる人たちに強く影響を受けるからです。子どもがグローバル社会で生きていく力を身に着けるために、正しい英語を話せることと、自立して行動ができること、グローバルな価値観を持てることを意識しています。
当校には日本人の子どもだけでなく、外国人の子どももいます。子どもたちは、それぞれの違いを許容しあいながら、意見を交わし合います」(福田氏)

子どもたちの知的好奇心を満たすさまざまなプログラム

では、同校に通う子どもたちは、具体的にどのようなことを行っているのでしょうか。

まず、英語教育として、同校ではフォニックスを取り入れ、子どもたち一人一人が本を音読できる訓練を行います。その裏側には、本を好きになってほしいという思いが隠されています。
リーディング・ライティングのレッスンにも力を入れています。リスニング・スピーキングは、当校の環境にいれば自ずと出来るようになりますが、リーディング・ライティングは学習しなくては習得できないという考えからです。

なお、子どもたちが、レギュラープログラムの中で学ぶのは、英語だけではありません。音楽、サイエンス、算数、料理、体操、図工の時間も設けられています。

「子どもたちは、様々なことに取り組む好奇心を持っていますが、集中力を継続するのが苦手です。
そのため、幼児の特性に合わせて、テンポよく、様々なレッスンを行っています。それが、子どもたちにとって最も吸収できる環境だからです」(福田氏)

音楽のレッスンは、Music Together®というプログラムを採用。アメリカ発祥で、現在では50カ国以上で取り入れられているプログラムです。リトミックとは違い、子どもたちが自分たちで音楽を作り出すのが特徴です。子ども用民族楽器も数多く揃え、ジャンルに囚われず、思うがままに表現を行うことで、子どもたちの自尊心を育てます。
サイエンスの時間には理科実験を実施。実験前に結果がどうなるかを考え、予想通りになったか外れたか、何が違っていたのか、など多面的な角度から振り返りを行います。
算数の時間には、それぞれのレベルに応じて数を学び、年長さんはそろばんもします。
料理の時間には、食育を学びながら、実際に料理を作ったりします。
図工の時間には、クラフトをつくったり、絵をかきます。行います。先生たちは、センスを刺激するような明るくカラフルなものを選んでいます。子どもたちは色鮮やかなクラフトを作ることで、手先の器用さと、美的センスを磨いているのです。
これらに加え、オプションで、ヒップホップのダンスレッスンを受けることも可能です。

このようにして、同校に通う子供たちは、知的好奇心を日々満たしながら生活しているのです。

学校名タマガワ・インターナショナル・プリスクール
住所東京都世田谷区弦巻1-17-5
電話03-3439-8685
公式ホームページhttp://www.tips-japan.com/
フィロソフィー・スクールでの生活は、英語を基本とします。
・日本の幼稚園で一般的に行われる内容に加え、欧米の幼稚園のカリキュラムも含まれています。
・多様な幼児の発達段階にこまめに対応できるよう、先生ひとりに対し、生徒の数は8人以下です。
・世界各地の幼児教育カリキュラムを研究し、効果的と思われるアプローチを取り入れる、常に前進していく、進歩的な、幼児のための特別なスクールです。
受け入れ年齢1.5歳~6歳(幼稚園・保育園)
2歳~10歳(午後クラス)
5歳~12歳(小学生クラス)
授業時間9:00~14:30(幼稚園・保育園)
8:00~18:30(延長保育あり)
15:00~17:00(午後クラス)
16:00~、17:00~ 50分ずつ(小学生クラス)

【1日の流れ】
9:00 登園
9:30 サークルタイム(1週間の名前、カレンダー)
10:00 アクティビティ(月曜:音楽、火曜:算数、水曜:体操、木曜:公園、金曜:クラフト)
10:30 体操の時間
11:00 読みの練習、フラッシュカード、単語の練習
11:30 ランチタイム、ストーリータイム
12:00 リラックスタイム、ゲーム
12:30 お外遊び
13:00 お昼寝、瞑想の時間
13:15 センタータイム(ライティングアクティビティ)
14:00 Show&Tell
14:15 ストーリータイム
14:30  お迎え
昼食とスナックスクールランチ(お弁当)注文可
サマーキャンプあり
3歳~小学3年生
スポット(可)