プリスクール、キンダーガーテン、インターナショナルスクールなど世界の幼児教育情報サイト
  • HOME »
  • 世界の幼児教育 »
  • 東京都
幼児教室を探す

タグ : 東京都

タマガワ・インターナショナル・プリスクール

グローバルな価値観、自立心、立ち振る舞いを身につける 園長の福田氏が、イギリスから帰国し、「自分の娘を入れたいと思えるスクールを」という考えから、同校をオープンしたのは2006年。 その願いは『子どもの知的好奇心を満足させてあげられる場所であり、かつ、親が安心して預けられる場所をつくること』。 その思いは、どのような形でスクールに反映されているのでしょうか。 「当スクールは2階建ての一軒家をまるまる使っています。この頃は、大通りに沿って建つビルの中にあるスクールが多いと思いますが、当校は戸建てを借りているんです。なぜなら、一軒家だと庭がありますし、家庭的な環境での学びが可能になるか...

バイリンガルアート保育ルーム Fairy Tale

子どもたちがワクワク・ドキドキするような場をつくりたい 園長の石井聖子氏が、同園を立ち上げたのは2012年。 アフリカから帰国し、とあるインターナショナルスクールで勤務していた石井氏は、通っている子どもたちの表情に違和感を持ったといいます。 「その園はカリキュラムが充実していたのですが、様々なことを『詰め込みすぎ』て、子どもたちは疲れてしまい、あまり楽しそうではありませんでした。 子どもたちが楽しいと思えない教育に意味はないと思うのです」(石井氏) 『好奇心旺盛な子どもたちが、ワクワク・ドキドキするような場をつくりたい』と『子どもたちが一人ひとり、自分らしく過ごせるような環境...

Pocket International Preschool 高円寺校

『あなたはどう思いますか?』を常に投げかける教育方針 校長の赤嶋かなえさんは、カナダのハリファックスで数年を過ごし、日本に戻ってきたときに、娘の英語力を維持させたいと考えたことから、イングリッシュポケットを開校しました。 まるでポケットに入れるように、いつも身近に英語を感じてほしいという願いから、イングリッシュポケットと名付けたそうです。 イングリッシュポケットには、就学前のプリスクールとして、同校とPrime International School(URL挿入)がありますが、違いはどこにあるのでしょうか。 「Prime International Schoolは、帰国子女の...

Pocket International Preschool 上北沢校

『あなたはどう思いますか?』を常に投げかける教育方針 校長の赤嶋かなえさんは、カナダのハリファックスで数年を過ごし、日本に戻ってきたときに、娘の英語力を維持させたいと考えたことから、イングリッシュポケットを開校しました。 まるでポケットに入れるように、いつも身近に英語を感じてほしいという願いから、イングリッシュポケットと名付けたそうです。 イングリッシュポケットには、就学前のプリスクールとして、同校とPrime International School(URL挿入)がありますが、違いはどこにあるのでしょうか。 「Prime International Schoolは、帰国子女の...

Pocket International Preschool 荻窪校

『あなたはどう思いますか?』を常に投げかける教育方針 校長の赤嶋かなえさんは、カナダのハリファックスで数年を過ごし、日本に戻ってきたときに、娘の英語力を維持させたいと考えたことから、イングリッシュポケットを開校しました。 まるでポケットに入れるように、いつも身近に英語を感じてほしいという願いから、イングリッシュポケットと名付けたそうです。 イングリッシュポケットには、就学前のプリスクールとして、同校とPrime International School(URL挿入)がありますが、違いはどこにあるのでしょうか。 「Prime International Schoolは、帰国子女の...

ファーストラーニング大森(ブライトキッズ・インターナショナル)

クリエイティブ・カリキュラム®を取り入れたスクール ファーストラーニングは、幼児教育の専門会社ラーニングネットワークがサポートする「はじめて出会う学習の場」。 現在では全国各地に40校ほどのスクールが存在します。 同校では、米国ティーチング・ストラテジィズ社による「クリエイティブ・カリキュラム®」を採用しています。 1日の流れとしては、ワークタイム・サークルタイム・スペシャルアクティビティに分けられています。 まず、ワークタイムは、1人遊びの時間です。教室内には、ブロックや絵本、電車、車、ぬいぐるみなど、子どもたちが興味を持つマテリアル(玩具・教材)を揃えています。ここで、子...

Sunshine Kids Academy

遊びながら学んでいける環境作り オーナーであるShazia Kitaharaさんは、パキスタン出身で、長い間幼児教育に携わっていた経歴を持ちます。 転機となったのは娘さんが生まれたこと。「娘を入れたいスクールがない」と思ったのをきっかけに、もともとの夢であったプリスクールの開校を実現させました。 そして、「太陽のような存在である子どもたちの場所を作りたかった」という願いから、Sunshine Kids Academyという名前を付けたのだといいます。 同校の一番の特徴は、「遊びの中で学ぶ」環境であること。 「スクールのモットーは、”Education is Fun and F...

BINGO INTERNATIONAL SCHOOL

モンテッソーリを現代に合った形にアレンジ 『BINGO』というスクール名は、自律した目標のある人に育って欲しいという願いを込めた『Be Independent And Goal Oriented』の頭文字が由来となっています。 同校の特徴は、モンテッソーリ教育のメソッドを基本にしながら、現代に合った形にアレンジしているところ。 「モンテッソーリ教育は歴史のある古い教育法です。しかし、必ずしも古い教育法にとらわれずに、新しい教材を準備し、子どもの手に届きやすい場所に置いています。子どもの興味の幅を拡げるために、音楽・料理・図工・かず・言語・裁縫と幅広い分野の教材を揃えていますし、ローテ...

PRIME INTERNATIONAL SCHOOL

「読み書き」に特化したカリキュラムと充実したサポート 当校の母体となる”イングリッシュポケット”は、英語プリスクールや英会話教室を運営している団体です。”おけいこ”として通う子どもたちが多い中「英語幼稚園と、帰国子女教育に特化したスクールを作りたい」という思いが、開校のきっかけとなりました。 子どもたちにとって、お友だちと触れ合うスクールは小さな”社会”。ぜひ国際社会を体感してほしいと、海外に入り込んだような部屋作りを意識しています。 色鮮やかでカラフルなマットレス。原色を基調としたインテリア。 壁には海外らしいイラストが描かれたカレンダーが貼られ、本棚には膨大な数の英語の絵本や教...

ABC International School Tokyo

ABC-wayの徹底 同校ではABC-wayと呼ばれる、同校流のルールや方針が徹底されています。 そのABC-wayの中心的な方針として「生徒を子ども扱いするのではなく、ABCにいる全ての人たちと同様に対等に見ること」と定められています。 また教え方についても統一の徹底がなされており、子どもと接する場合は、ポジティブ・ガイダンス・アプローチをすることと決められています。ポジティブ・ガイダンス・アプローチとは、否定的な表現や指示をするのではなく、良い結果や手段などを示す教え方です。例えば褒める場合は、一般的な「よくできました」のような褒め方ではなく、個人に対する評価を具体的に盛り込み褒...

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright (C) VividWorks, Inc. All Rights Reserved.