プリスクール、キンダーガーテン、インターナショナルスクールなど世界の幼児教育情報サイト
  • HOME »
  • iD Tech Camp 2017 参加申し込みについて

iD Tech Camp 2017 参加申し込みについて

iD Tech

全米最大の子ども向けプログラミングキャンプ

毎年50,000人が参加する、全米最大のサマーキャンププログラム『iD Tech Camp』

『iD Tech Camp』は各種プログラミングに特化したサマーキャンプです。
NEW YORK TIMESでも取り上げられるなど、アメリカでは人気のプログラムの一つとして、すでに認識されています。
 
アメリカ各地の有名大学(ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学、カリフォルニア大学など世界ランク上位校を中心に数十校)で開催され、高校教員や本プログラムの採用試験に合格したプログラミング系専攻の大学生が指導にあたります。専門分野に強く優秀なインストラクターから、適切な指導を受けることができるようになっています。
身に付けられるスキルはプログラミングに関するものだけでなく、ソーシャルスキルも身に付けられるよう、プログラム内容は工夫されています。
 
そして今、これほどまでにこのキャンプが人気の理由は、アメリカを始めとする諸外国が力を入れているSTEM教育にあります。

STEM教育とは

STEMとはScience(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)それぞれの単語の頭文字をとったもので、これらは今後の経済を発展させるための重要な分野であると考えられています。そして、STEM教育は科学技術に関する人材育成を行うことを目的としたアメリカの戦略でもあり、子どもたちが将来これらの分野でリーダーとして活躍できるようにすることを目的としています。
 
この4つの教育に力を入れることは、世界における科学技術の優位性を保ち、さらに維持していくための国家的戦略といえます。

英語で学び、英語を使うことの重要性

改めて説明することでもありませんが、プログラミングなどのスキルを身に付けているだけでは、これからの時代活躍することは難しいでしょう。絶対的に必要なのは英語力です。そして今後はさらに英語の次に台頭してくる言語も重要になることでしょう。
 
日本は公用語が英語ではないため、他国に比べ、特にSpeaking力が身に付きにくい傾向があります。だからといって世界は待ってはくれません。
そこで、これまでに学んだ英語をこのキャンプで活かしてみませんか?
  
※ご紹介のプランに日本からご参加頂くためには、英語力試験(面談)通過する必要があります。
こちらを通過されることで、全世界から集まってくる参加者に混じり、『iD Tech Camp』を体験することができます。

コース一覧

◆初級コース (6歳-9歳)

 
◆中級コース (7歳-17歳)

 
◆上級コース (13歳-18歳)

 

 
◆女学生コース (10歳-15歳)

PAGETOP
Copyright (C) VividWorks, Inc. All Rights Reserved.